宏陽・社長のブログ

社長が自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
売主物件 所沢市東所沢E号棟 まだ靴入れで迷ってます!

株式会社宏陽の田島猛です。

朝一番に東所沢の新築建売現場に行ってきました。

 

上の写真は、E号棟です。

土間玄関です。

先日、靴入れをどこに設置するかで迷っていることを書きました。

まだ決めかねています。

 

上の間取り図では、点線で収納の前の土間からあがるところに

靴置場を設置するように書いてあります。

 

ですが、現地を見た方は

そこに設置しないほうがいいという意見が多いです。

確かに私もそう思います。

 

では、代わりにどこに置くか決めかねています。

 

玄関入って右側と思ったのですが、

窓をつぶしてしまいそうです。

 

 今、一番有利な案は、土間の所にある収納を靴入れしようというものです。

 土間の広い壁面は下の写真のイメージでいます。

写真は、靴が置いてありますが、何を置くかはお客様が決めてくれればと思います。

もしくは、棚は要らなく、自転車を壁に飾りたいという方もいるかもしれないので、

棚は最後の最後にしようと思ってます。

 

話がずれてしまいましたが、とりあえずは土間収納を靴入れにする方向で工事を進めます。

(これを書いて間に決めました)

 

E号棟の概要

https://suumo.jp/sp/ikkodate/saitama/sc_208/pj_91840545/?suit=nsuusbsp20121129001#expandedGallery1

 

・建築設計 これと思った文章を紹介ー「万が一を考えて、間取りをつくらない」

https://ameblo.jp/koyo-tintai/entry-12459119157.html

←← こちらのブログも見てください。

 

株式会社宏陽 田島猛

コメント
from: 東所沢S   2019/05/06 1:47 PM
楽しみですね
自分なら収納前の階段袖に、普段履き用の小さな靴入れかなぁ?
普段履かない靴は収納にしまいます
from: 東所沢S   2019/05/06 1:50 PM
図面と90度違います
出来れば収納も南向きが良かった
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyoprope.jugem.jp/trackback/817