宏陽・社長のブログ

社長がアパートなどの賃貸お薦め物件や自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
競馬シリーズ 最新刊

 出ました!!!!
競馬シリーズの最新刊『拮抗』

一時はディック・フランシスは書かないと思ってましたが、
子供のフェリックス フランシスと共作という形で
競馬シリーズが再開された時はとてもうれしかったです。

競馬シリーズの新刊というと日本では年末のクリスマスの頃に
店頭に並びます。
これが毎年の楽しみでした。
年末からお正月にかけてゆっくり読む 競馬シリーズは
最高の悦楽でした。

昨年の暮れも 何度も本屋の新刊のコーナーで
ディック・フランシスの名前を探しました。
ですが、見つけることはできませんでした。
いよいよ 共作でもディック・フランシスは書けなくなったのかなと
思ってました。

しかし、年を越して 1月に新刊が出ました。
とても感激です。

ゆっくり楽しみながら読みます。

『拮抗 」(ハヤカワ・ノヴェルズ) (単行本)

ディック フランシス (著), フェリックス フランシス (著), 北野 寿美枝 (翻訳)

価格: ¥ 1,995

スポンサーサイト
- | 18:21 | - | -
コメント
from: お悔やみ申し上げます   2010/02/15 2:11 AM
ttp://www.asahi.com/obituaries/update/0215/TKY201002140319.html
競馬舞台に推理小説 ディック・フランシスさん死去
2010年2月15日1時52分

【ロンドン=橋本聡】英BBC放送によると、競馬を舞台にした推理小説で知られる
英国の作家ディック・フランシス氏が死去した。89歳だった。家族が14日明らかにした。

元競馬騎手で、引退後、新聞記者をへて推理小説家に。
約40冊のベストセラーは世界20カ国語に翻訳され、6千万部出ているという。

人気の競馬シリーズは40作以上を発表、80歳を過ぎても書き続けていた。
英国推理作家協会長も務め、米国ミステリー界で最も権威があるというエドガー賞なども受けている。
執筆の協力者だった妻のメアリーさんが2000年になくなり、しばらくは作品を出していなかったが、
息子の力を得て85歳で「再起」を発表、話題となった。

Author Dick Francis dies aged 89
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/arts_and_culture/8515165.stm

Former jockey and best-selling author Dick Francis dies at 89
ttp://www.dailymail.co.uk/sport/racing/article-1250959/Dick-Francis-jockey-best-selling-author-dies-89.html
ttp://i.dailymail.co.uk/i/pix/2010/02/14/article-0-055FC8C70000044D-578_468x348.jpg
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyoprope.jugem.jp/trackback/254