宏陽・社長のブログ

社長がアパートなどの賃貸お薦め物件や自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
東村山市多摩湖町の土地と野口製麺所
本日、購入することを検討中の土地を再度見に、
東村山市多摩湖町に行きました。

*当社、宏陽は
 埼玉県所沢市を中心に、東村山市、清瀬市、新座市、入間市などの
「賃貸物件の管理&入居者募集」と「建売住宅の建築&販売」を
 二大柱にして、不動産の営業をしてます。
 最近は土地の販売と売買仲介も力を入れています。

お昼時だったので、
前から気になっていた
東村山市野口町にある
讃岐うどんの「野口製麺所」に行ってきました。

製麺所という名前ですが、
食べられるような店構えになってます。

ぶっかけうどん 500円
しょうゆうどん 500円
もりうどん   500円

てんぷら、おでん、ゆで卵が各60円で
セルフサービスです。

お店の前に行くと
たくさんの人です。

私たち(妻と一緒)の前には
家族連れの3人の方が
席に座れなく待っています。

10分ほど待っていると
お店の人が声をかけてくれ
予約の名前を聞いてくれました。

その間に私たちの後に
16人ほどの団体が来ました。

さらに10分ほど経って
やっと外の席に座れました。



座ってから 6〜7分ほどして
やっと注文を聞きにきました。

私は「温卵ぶっかけ」の大、
妻は「梅おろしうどん」の中を注文しました。

混んでいるので、
時間のかかるのは覚悟しました。

ですが、あまりにも時間がかかるので、
その間にセルフサービスの
ゆで卵とおでん2ヶと野菜の天ぷら3ヶを
食べてしまいました。

一時間近くたってもまだ出てきません。

そうしたら、
後から来た16人ほどの団体さんのところに
うどんが出始めました。
団体さんに半分ぐらい出るまで
我慢してましたが、
こちらに来る様子がないので、
お店の人に少し怒ってきいたところ
私たちが注文したうどんが
漏れていました。

お店の人が注文を受けて書いた紙が
もうお客様に出したことになっており、
処理済みになっていました。

誰にも間違いはあるのですが、
これはひどい〜〜〜〜〜〜〜〜

いくら混んでいるといっても
お客さんは全部で30人はいないです。

そのお客様が何を注文したか
何を食べたか、
お店の人に気持ちがいっていれば
まずこんな間違いはないと思います。

まして、お店の人からよく見えるところに
座っていたのですから

妻は二度と行かないと言ってます。

お店の人は
私にはとても人柄の良い人であるような
気がしますが
人が良いだけではダメだということが
今回とても感じました。

二度とこのようなことがないことを
祈ります。

野口製麺所を後にして
物件を見に行きました。
火曜日に役所、水道局などで
調べて、問題がなければ
当該土地を購入する決心をしました。

一区画が40坪ほどの3棟現場です。

妻はもう二度と行かないと言ってますが
私は平日にもう一度「野口製麺所」に
行こうと考えてます。

所沢 賃貸
 所沢 建売住宅
東村山市 賃貸
東村山市 建売住宅
株式会社 宏陽
所沢市上安松976-18
04-2995-3857




スポンサーサイト
- | 22:18 | - | -
コメント
from: 野口製麺所   2008/09/21 11:19 PM
先日はご来店誠にありがとうございました。 その際に当店のミスによりお客様に多大なるご迷惑をお掛けいたしました事を、この場をお借りいたしまして再度お詫びをさせていただきます。   コメントにお書きになられていたように、お客様に来店していただいて、商いをしている立場といたしましては、いかなる場合でも今回のような、単純なミスは避けなければなりません。 もちろんお客様が多い、少ないのという事は問題ではありません。  いかに、現状のお店のお客様の状態を気にしているかという事だと思います。   あの日、閉店後2人で今日のミスに関して話し合いました。 やはり、忙しさにかまけて自分たち優先に考えていたのではないかという結論になり、今後は
できる事はまだまだたくさんあるはずだから、とにかく気を配ろうと決めました。
 奥様にも、気持ちの悪い思いをさせてしまい大変申し訳ございませんでした。  また、いつの日にか行ってみたいと思っていただけるような、店作りに励んでいきたいと思っております。
今回のストレートなご意見誠にありがとうございました。
クレームの9割は黙って使用を止めるといいますが、逆にクレームいただけることで、自分本意の内容からの脱却に向かえます。
 日々精進し、再度来て頂けるお店にしていきたいと思います。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyoprope.jugem.jp/trackback/176