宏陽・社長のブログ

社長が自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ACTUSのクッションを買って、le coton上安松A号棟に置きました!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

ACTUSでクッションカバーと中綿を購入しました。

 




とても素敵なクッションです。

色合いが良いです。



クッションを置いてあるところは、リビングドアから対角の位置になります。


リビングドアを開けて、リビングを見た時に、一番に目に入る場所であり、その時の印象により、リビングの評価が決まると言っても良いです。


写真のブルーの壁紙の場所が、TVを置く予定の位置です。



幅が1.5間です。

メートルでいうと、2.73メートルです。

壁の厚さがありますから、有効幅はもう少し短くなります。


テレビ台は、

およそ 幅が1200mm、1500mm、1800mmの3種です。


55インチですと、テレビ台は1500mmです。


それ以上ですと、1800mmのテレビ台になります。


どちらにしても、ブルーの壁紙のところに十分設置できます。


今日は、リビングドアの対角にクッションを置きましたが、

そこには1300mm程度の植物を置きたいです。


ネットを見るとフェイクグリーンですが

次のようなあります。


↑ニトリです。



これらをリビングドアを対角に置くと、

一気にリビングのおしゃれ度が上がります。


ソファには、3ケか5ケのクッションを置いて頂くとおしゃれです。


何故、2ケとか4ケのクッションでなく、

3ケか5ケカバーは次の本をお読みください。



『今あるもので「あか抜けた」部屋になる』には、とても良い本です。


le coton上安松A号棟もとても良い新築建売住宅です。

販売中です。お問合せをお待ちしてます。




le coton上安松A号棟の詳細→

https://suumo.jp/sp/ikkodate/saitama/sc_208/pj_93284823/?kbn=2&bku=%2Fsp%2Fikkodate%2Fsaitama%2Foz_11208009%2F&iflg=1 


株式会社宏陽 田島猛



コメント
コメントする