宏陽・社長のブログ

社長が自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新築建売 神は細部に宿る

株式会社宏陽の田島猛です。


私は頑固な無神論者です。


ですが、宗教的な匂いがしますが、

「神は細部に宿る」という言葉は

好きです。


God  is in  the  detail

(神は細部に宿る)


この「神は細部に宿る」は、

「近代建築の三大巨匠」の一人と言われている

ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ(1886年〜1969年)の言葉

と言われています。


「細部を疎かにしたら、

全体的な美しさ、完成度の高さは達することが出来ない」

と私は理解してます。


有名な建築家に対して失礼ですが、

建築家のスローガンというのが、

嬉しいです。


建築家の実感ではないかと思います。


細部にこだわるだけではダメですが、

細部を疎かにしたら、決して良いもの

は出来ません。


例えば、断熱材のグラスウールの施工

です。


下の写真のような施工はまだよく見ます。


上のような施工では、いくら良い材料を使っても、良い断熱効果は望めません。



上が正しい施工です。


どちらも高性能グラスウールの100mm(上)、105mm(下)という

良い材料を使ってますが、

上では良い材料を使った意味がありません。


完成時に見えなくなるところですが、

こういう細部を疎かにしない施工が

良い建物をつくるとだと思います。


「神は細部に宿る」をスローガンに

したいですが、

宗教団体に間違いられるのも嫌なので、

仲間内だけで言おうと思います。


         *        *         *

細部にもこだわった東所沢E号棟で

毎週土曜日、日曜日に内覧会、販売会を

午後2時〜午後6時30分まで

開催してます。


ご来場をお待ちしてます。


株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html





コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyoprope.jugem.jp/trackback/1197