宏陽・社長のブログ

社長が自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ラップサイディングと洋瓦のメリットとデメリット le coton上安松A号棟の場合

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

次の写真は、当社が売主のle coton上安松A号棟のものです。

 

 





屋根は、三洲瓦のメーカーの栄四郎瓦株式会社の「プラウドプレイン」のマットブラックです。


外壁は、東レACEのラップサイディング「ラップ14エルタイプSC」のアンティークグリーンです。


瓦もラップサイディングも、見た目が好きという方も多いと思います。


ですが、見た目だけでなく、メンテナンスについて、両方とも優れた特色があります。


         *           *           *


瓦については、栄四郎瓦株式会社のHPから引用させてもらいます。





(栄四郎瓦株式会社のHPのカタログと「4コマ漫画 工場長 イズミンと愉快な瓦たち」からお借りしました)



長期的に見たら、化粧スレート(コロニアルなど)と比べたら、約210万円お得と書いてあります。


外壁を塗装するときに屋根も塗装をすれば、足場代はもう少し安くなると思いますが、メンテナンス費が大幅に違うのは確かだと思います。


            *           *            *


ラップサイディングにメンテナンス費については、下のような記事があります。



こちらは、読んで頂くと分かりますが、タイトルから読み手が思うのと違います。


ラップサイディングは、通常のサイディングと比べて、初期費用は約1.5倍高いが、メンテナンス費が安いので、長い期間で見れば、かかる費用は同じだと書いてあります。


    *           *           *


「瓦とラップサイディング」のデメリットは、初期費用が高いということです。


ですが、長期的スパーンで見れば、

「コロニアルとサイディング」より

「瓦とラップサイディング」の方が安価になります。


le coton上安松A号棟は、新築建売住宅です。

ですので、瓦の費用も、ラップサイディングの費用も、新築建売住宅の価格に含まれています。


購入後のメンテナンスが楽で、費用も少なくてすみます。


それらことも考慮して、物件の比較をしてください。


株式会社宏陽  田島猛 


https://suumo.jp/sp/ikkodate/saitama/sc_208/pj_93284823/?kbn=2&bku=%2Fsp%2Fikkodate%2Fsaitama%2Foz_11208009%2F&iflg=1#expandedGallery3





埼玉県所沢市 新築建売住宅 玄関収納

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

本日は、内覧会で東所沢D号棟に居ます。

 

午前11時半から居ますが、この東所沢D号棟の玄関の収納は充実していると思いました。

 

リビングから玄関へ

 

 

リビングドアを室内から開けます。

 

 

まず靴収納があります。

 

 

 

そして、その右隣には廊下の収納があります。

 

 

そして、更にタタキに玄関収納があります。

 

 

 

きれいにしたくても、物を収める場所が無ければ、整理整頓が出来ません。

 

人はその人の居場所が無ければ辛いものです。家にある物も、その物の居場所が無ければ、散らかるだけです。

 

片付けの基本は、たぶん「居場所の無い物を持たない」ことです。

 

玄関に上のような、物を収める場所があるのは素敵なことだと思います。

 

この東所沢D号棟は売り出し中です。

内覧会も毎週日曜日の11時半から17時まで開催してます。

 

お問合せをお待ちしてます。

 

 

 

le coton上安松A号棟にダイニングテーブルを設置しました!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

先週から、毎土曜日にle coton上安松A号棟で内覧会を開催してます。

 

本日も11時半からA号棟にいます。

 

 

決して、ご来場の方の嫌がる営業はしませんので、お気軽においでください。

 

リビングの大きさのイメージがつかめるように、本日の午前中にダイニングテーブルをセットしました。

 

 

 

A号棟のワンコも待ってます。

 

ご来場をお待ちしてます。

 

 

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/

 

東所沢D号棟と上安松6棟現場に看板を付けました!

株式会社宏陽の代表の田島猛です。


本日、新築建売住宅の現場に広告看板を付けました。



上の写真は、東所沢D号棟です。

予想以上にインパクトのある看板でした!




次は、上安松の6棟現場です。




こちらは距離をおいて見ることが出来ないので、東所沢と比べるとインパクトがありませんが、それなりに目立




明日の土曜日は、上の上安松のA号棟で内覧会を開催します。


午前11時30分から午後5時です。


多くの方に見て欲しいです。

見るだけでかまわないので、ご来場してください。



次の日の日曜日は、東所沢D号棟で内覧会です。


株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/ 



埼玉県所沢市東所沢 建築条件無し売地 2区画

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

社有の土地(建築士条件なし)の紹介です。

 

場所は武蔵野線「東所沢駅」より徒歩13分です。

 

 

 

7月17日にオープンする「ところざわサクラタウン」にも徒歩圏です。

 

東所沢駅からサクラタウンまでの道筋からは外れていますので、サクラタウンに来られる人達の喧騒からは離れています。

 

 

ミュージアム、ホール、書店、レストランなど、楽しそう施設が出来ます。

 

喧騒から離れてますが、行くのは簡単です。

なかなか楽しめそうです。

 

(2020年1月撮影)

 

ご紹介する土地の区画は次のようになります。

 

 

この区画のA区画とC区画です。

 

・A区画   

住所 所沢市東所沢3ー10ー4

土地面積 115.67平米(34.99坪)

価格   2,980万円

建ぺい率  60%   容積率 200%

第一種中高層住居専用地域

取引形態 売主

 

・C区画

住所 所沢市東所沢3ー10ー20

土地面積 145.45平米(43.99坪)

価格   2,780万円

建ぺい率  60%   容積率 200%

第一種中高層住居専用地域

取引形態 売主

 

 

○売主物件ですので、仲介手数料は不要です。

 

○建築条件無しですので、お好きな建築メーカーで建築してください。

 

○もしよろしければ、当社でも建築をご検討ください。

 

同じ開発現場のD号棟(普通サイディング)、E号棟(ガルバリウム)、上安松A号棟(ラップサイディング)などの完成物件、完成間近の物件をご覧頂くことができます。

 

こちらは建築条件付きになりますが、次のような売地もあります。

 

 

新築建売住宅(販売中)

(東所沢D号棟 土地44坪 建物30.12坪

販売価格 4,190万円  )

 

(東所沢E号棟 土地40坪 建物32.93坪

販売価格 5,080万円)

 

(le coton上安松A号棟  土地32.82坪

建物 26.17坪 4.490万円 )

 

所沢市で新築建売住宅を探している方、

新築一戸建ての建築の予定の方は、

株式会社宏陽の田島猛までご相談下さい。

きっとお役にたてます!

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html

 

東所沢 土地 44.00坪 建物 30.12坪 4,190万円の新築建売住宅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

先日、妻が入間に住んでいる建築関係の仕事をしている人から「東所沢の土地はこれから上昇するんですって!注目してます!」と言われたそうです。

 

最近、その手の話を聞きます。東所沢は区画がきれいなのと、一部を除いて川の近くではなく、災害の危険性もないです。

また、大手の企業も来ますので、土地の評価はますます上がりそうです。

 

土地の価格は、その地域の労働人口に比例するという有力仮説があります。

大手企業がくれば、労働人口は増えます。

 

そして、災害の心配の無い、平坦な土地の評価が、今まで以上に高まっているのは事実です。

 

そんな東所沢の区画整理地内の新築建売住宅

です。

 

 

 

 

D号棟 4,190万円(税込)です。

 

4,190万円を土地代と建物代に分けると次のようになります。

 

4,190万円

=土地代 + 建物代

=2,690万円 + 1500万円

 

土地は44.00坪あります。

 

2.690万円 ÷ 44坪 = 61万1363円/坪

 

土地の坪当たりの単価が

約61万円ということです。

 

建物は、フラット35S金利Bタイプ「省エネルギー性に優れた住宅」の適合証明を取得してます。

1500万円の価格の中には、上下水道代、外構費用、建築確認代、地盤調査代などが含まれるいるのを考えると、仕様と比べてお買い得です。

 

金額的にも、とてお買い得です。

 

また、売主物件ですので仲介手数料も0円です。

 

毎週日曜日に内覧会を開催してます。

 

ご連絡を頂ければ、その他の日でも内覧可能です。

 

お気軽にお問合せください。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html 

 

 

 

 

 

内覧会で注目して欲しいところ le coton上安松A号棟 1階(2)

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

le coton上安松A号棟の玄関です↓↓

 

 

 

「姿見鏡」

 

青の矢印は姿見鏡です。

たたき側にあります。

我が家はたたきをあがったホールにあります。

たたき側にある方が靴を履いた姿が映りますので、靴を含めた全体のチェックには良いです。

 

もし、上着などをどれが良いかをチェックするのを玄関の姿見でするなら、ホールの方が良いような気がします。

 

「コンセントカバー、スイッチカバー」

 

緑の矢印のスイッチカバーは普通とは少しだけ違います。どこだと思いますか?

 

コンセントカバーも見てみます。

 

リビングドアを開けた先にコンセントカバーが見えます。

 

 

 

カバーの角が四角です。

Panasonicのラフィーネアです。

好みによりますが、シャープな感じが良く使ってみました。

 

 

「1階の収納の多さ」

 

建売住宅の間取りでよく見るのに、収納がほとんどなく、リビングの帖数を大きくしたものがあります。

 

le coton上安松A号棟は、収納が豊富です。

 

 

・洗面所の収納

 

 

・リビングの収納

 

 

 

・カップボード

 

 

 

・パントリー(食品庫)

 

 

 

 

続く

 

今週から毎土曜日に内覧会を開催してます。

多くの人のご来場をお待ちします。

 

株式会社宏陽 田島猛

 

http://www.koyoc.co.jp/index.html 

 

 

 

 

玄関ポーチ ウッドデッキ仕上げ 所沢市 新築建売住宅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

昨日、le coton上安松A号棟の玄関ポーチのウッドデッキを紹介しました。

 

その時の写真は、暗い中で撮ったものも含まれていました。

 

本日の午前に撮り直しましたので、再度紹介します。

 

 

ウッドデッキの玄関ポーチがついたので、

より素敵になりました。

 

ラップサイディングと洋瓦は、メンテナンス的にも優れています。

 

ウッドデッキのメンテナンスについても

気になるところです。

 

 

ウッドデッキの材料はイタウバというブラジル原産のクスノキ科の常緑広葉樹です。

 

 

ブラジルでは、鉄道の枕木、電柱、橋の材料と使われてきたようです。

 

 

耐朽性は屋外で20年以上と言われています。

 

 

 

 

赤の○のところに、ポストとインターフォーン用の柱が立ちます。

 

色は違いますが、次の写真と同様の仕様です。

 

(東所沢D号棟 4,190万円で販売中)

 

当社の新築建売住宅は、住み心地良いになるよう、色々と工夫している住宅です。

 

お気軽にお問合せください。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/

 

「所沢駅」徒歩13分 新築一戸建て 総額4,240万円(税込み)

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

本日は、東所沢の完成現場内覧会を開催してます。来場の方が少ないので、自社の物件の上安松F区画 と 専任物件の 下安松の3区画の間取りを考えていました。

 

今日は上安松F区画の間取り案をご紹介させてください。

 

F区画は建築条件付きの売地で、お客様は自由設計で考えもらって良いのですが、たたき台になる間取りがあった方が良いと思い、いくつか用意してます。

 

本日考えたのも、自分ながら良いと思います。

 

手書きで見づらいですが、見てください。

 

 

土地面積は107.45平米(32.50坪)です。

 

建ぺい、容積は50%、80%です。

 

ですので、建てられる面積は26坪までです。

 

固定階段付きのロフトでなるべく広くなるように工夫してます。

 

今日考えた間取りは下記が実現できるよう考えました。

 

一、リビングの天井を高くする

 

ニ、固定階段付きのロフトを2階の床から1メートルほどの高さにして、5段程度の階段の上り下りでロフトに行けるようにする

 

でした。

 

 

青で囲んだところの天井が3400mmで、

他の所より1000mm高くなっています。

 

高くなった壁に高い窓を設けて採光を取ります。

上の場合は、西側の壁です。

 

また、青の四角の上が、ロフトになります。

2階の部屋から4〜5段で上がれます。

 

このぐらいの段差なら使いやすいと思います。

 

 

上の黄色と赤の四角のところは、2階の部屋が乗っているので、天井付きの外になります。

 

黄色の方はキッチンから出入りできるようにして、ゴミを置くのに便利です。

 

赤の方は洗面所からの出入りで、外に靴など洗うスロップシンク を設置したら、便利になるかなと思ってます。

 

2階のトイレは両側が部屋なので、壁に断熱材を入れて、防音が少しでも出来るようにしたいです。

 

結構、使い勝手の良い間取りが出来たと思いませんか?

 

F区画は建築条件付きの売地です。

 

考えやすいように2つの建築仕様、価格を用意しました。

 

 

上の間取りもAプランなら、

総額4,240万円で土地+新築一戸建てが手に入ります。

 

土地代、建物本体代、外構費用、上下水道工事代、地盤調査費を含めた金額です。

 

また、売主物件ですので、仲介手数料は不要です。

 

(注 銀行関係の支払い、登記費用はかかります)

 

新築一戸建て取得についてなど、建築、不動産のことをご相談ください。

お役に立てると思います。

 

株式会社宏陽 田島猛

 

http://www.koyoc.co.jp/

 

 

玄関ポーチのウッドデッキ工事 所沢市新築建売住宅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

当社の新築建売住宅で、本日 玄関ポーチのウッドデッキ工事をしました。

 

 

工事前です↑↑

 

 

午前10時過ぎに撮ったものです↑↑

 

 

午後3時過ぎに撮ったものです↑↑

 

 

午後5時30分頃に撮ったものです↑↑

暗い中で撮ったもので、影が色違いのように見えます。

 

木はイタウバというブラジル産です。

ブラジルでは、船の材料になっているそうです。とても長持ちします。

 

この物件は6画の開発現場の一棟です。

A号棟です。

 

 

A号棟、B号棟以外の4区画は、建築条件付きの売地です。

 

自由設計です。

間取り、仕様もお客様の希望に対応します。

 

ただ、仕様、価格に基準があった方が、考えやすいと思い、2パタンを用意しました。

 

 

 

○どちらのパタンも、フラット35S Aタイプ 「省エネルギー性に優れた住宅」です。

 

○建築価格は、建物本体、外構費用、上下水道工事代、都市ガスの配管費、建築確認代、適合証明代、地盤調査費を含んでいます。

とても良心的な価格

 

○「建築Bプラン」は、このA号棟と同様の仕様です。現物が見られるので考えやすいと思います。

 

他の仕様も対応しますので、ご相談ください。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/