宏陽・社長のブログ

社長が自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
東所沢3丁目 ガルバリウムの住宅 3棟

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

最近 頻繁に「今後東所沢の区画整理地内の土地の価格は上がるらしいが、どのくらい上がるのか?」と聞かれます。

 

東所沢の土地の価格が上がる前提で話されるのには驚きます。

 

その東所沢3丁目で7区画の開発現場の販売をしてます。

 

 

 

F区画が先日 足場が外れました。

 

F区画は、お客様が当社から土地を購入して、当社の関連会社で建築しています。   

 

 

1階部分がガルバリウムで、2階部分がサイディングです。

 

隣りが当社の新築建売住宅のE号棟です。

こちらの外壁はガルバリウムだけです。

 

どちらも素敵です。

 

実はガルバリウムとモルタルの組合せの建物もあります。

こちらも素敵です。

 

 

濃い色のところが焦げ茶のガルバリウムで、他がモルタルです。

 

B区画で、こちらも当社から土地を購入して、E号棟と同じ大工さんで建築しました。

 

外だけなく、中も素敵です。

 

・ガルバリウムだけ  E号棟

・ガルバリウム+サイディング  F区画

・ガルバリウム+モルタル  B区画

 

貴方はどれが好みですか?

 

株式会社宏陽 田島猛 

http://www.koyoc.co.jp/index.html 

 

 

 

新築建売住宅 新築一戸建て 犬と暮らす住宅 相談してください!

JUGEMテーマ:わんこ

JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

今、犬を飼っている方、飼いたいと思っている方は多いと思います。

 

埼玉県所沢市、東京都東村山市、清瀬市で、

新築建売住宅を捜している方、新築一戸建ての建築を検討している方でも、

新居で犬を飼いたいと思っている方は多いと思います。

 

そんな方は「犬と暮らす住宅、犬仕様の家」について、ご相談下さい。

 

私も犬と暮らしています。

 

 

今日の朝撮ったものです。

朝の日差しがまぶしく目を細めてます。

 

 

今は私の布団の上で寝てます。

 

我が家は、犬を飼う前提では

犬仕様の家ではありません。

 

その為、床と壁はキズだらけです。

 

 

初めから犬を飼う前提で家を建てるのと、

そうでないでないとでは

やはり違います。

 

犬を飼うなら、飼う前提で建築した方が、

人も犬も幸せです。

 

ケージの置くところ、食事をするところ、

犬が安心して居られるところ、

匂いのこと、空調のこと、

散歩道具を置くところ、身体を洗う洗面台、

などのことをあらかじめ設計の段階で

考えておいた方が絶対良いです。

 

「犬と暮らす住宅」について、ご相談下さい。

きっとお役にたてると思います。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/

 

 

 

明けましておめでとうございます。新築建売住宅、新築一戸建て建築請負で今年やりたいこと。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

今年も宜しくお願いします。

 

新築建売住宅、新築一戸建て建築請負で、

やること、やりたいことを書きます。

 

一、新ブランドの創立とそのブランド仕様の新築建売住宅

 

今 建築しているle coton上安松A号棟は、

《ラップサイディング》× 《無垢の床、無垢の階段》 を中心にした仕様です。

 

 

《ラップサイディング》×《無垢》を基本に

いくつか仕様を追加します。

 

このブランド仕様とは別に

《鏡面仕上げの床、室内ドア》を基本の仕様にして、他の仕業を追加するブランドを新しく作り、その仕様で一棟 早く建築したいです。

 

ニ、お客様の希望の地域、坪数、価格の土地を見つけて、仲介をして、2ケのブランドの仕様を基準にして、建物の請負い契約をする仕事を確立すること。

建物と仕様と金額には自信があります。

現在、当社の物件は土地と建物で、

4,000万円を超えてます。

しかし、土地を探して建てるとなれば、2,000万円台、3,000万円台のお客様でも、同様の仕様で対応できます。

その辺の対応が素早く出来るようにしたいです。

 

三、東所沢2区画の土地と上安松4区画の土地の売却とその土地に、2ケのブランドの仕様を基準にして、建物の請負を受注する。

東所沢D、E号棟は完成してます。

また、上安松A号棟もあと少しで完成します。

それらの物件を見て、建築の参考にして頂ければと思います。

 

    *      *      *

 

新築建売住宅で3棟販売中です。

早く購入する方と会いたいです。

 

他に山口B号棟で平家を建築します。

こちらもとても楽しみです。

 

また、指扇駅のすぐそばと、清瀬市野塩で、

木造2階建を建築します。

 

上の3棟はいずれもお客様がいます。お客様に喜んでもらえるよう頑張ります。

 

他に沢山やりたいことがあります。

考えを整理しながら、やっていきたいと思ってます。

 

株式会社宏陽 田島猛 

http://www.koyoc.co.jp/

 

 

 

 

 

 

所沢市 素敵な新築建売住宅 細長い花壇に何を植えようかな?

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

所沢市上安松の新築建売住宅ですが、

売主の私が言うのもなんですが、

素敵な住宅です。

もう少しで完成です。

 

外構をどうするか考え中です。

 

南側隣地のところに細長い花壇を作ることにしました。

 

 

 

その花壇に何を植えるか候補を決めました。

 

その一つは斑入りのヤブランです。

 

 

 

*斑入りは「ふいり」と読みます。単色でなく、白や黄色の模様の入ったものをいいます。

 

ヤブランは、寒さ、暑さにも強く、日陰でもよく育ます。手間があまりかかりません。

 

また、斑入りはまわりを明るく感じさせます。

 

ヤブランに決まった時は、

写真より間隔を開けて植えようと思います。

 

また一つの候補はホスタ(ギボウシ)です。

 

ホスタは濃い緑、ライトグリーン、斑入りと色んな種類があるので、それらを上手く組み合わせて植えたいです。

 

ホスタも強く、手間いらずです。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/ 

 

所沢市、東村山市、清瀬市で

新築建売住宅をお探しの方、

新築一戸建ての建築を検討している方、

ご相談ください。

きっとお役に立てると思います。

 

 

 

 

新築建売住宅2棟 & 自由設計4棟 所沢市上安松開発現場 全6棟

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

下の区画図は、所沢市上安松の6棟現場のものです。

 

現在は、A号棟のみ建築中で、あとの5区画は更地です。

 

 

当初はA区画とB区画にラップサイディングの家を2棟建てるつもりでした。

 

建築内容は

《ラップサイディング》×《洋瓦》× 《無垢の床》×《固定階段のロフト》です。

 

これらの仕様の住宅をle cotonシリーズと呼んでます。

 

ですので、A号棟もle coton上安松A号棟と呼んでます。

 

B区画も建築確認を取得して、同様の仕様にする予定でした。

 

ところがつい最近、le cotonシリーズとは全く別のシリーズを構築することにしました。

 

《鏡面仕上げの床、室内ドア》×《ガス温水床暖房》×《超高級システムキッチン》×《階段付きロフト》 の仕様にしたく、具体的な内容を検討中です。

 

le cotonシリーズは、外壁と屋根がすごーく贅沢をしてます。普通の建物住宅の2倍以上の費用がかかってます。

また、キッチンも普通の建売住宅の仕様の2ランクぐらい上です。

床材、階段等も無垢材にこだわったつくりになってます。

 

今度のシリーズは、外壁、屋根はあまり贅沢せず、普通の建売住宅より少し良いぐらいにして、そのかわりLDKにこだわって、鏡面仕上げの床、ドア、ガス温水床暖房にします。

無垢材にはこだわりません。

そして、システムキッチンはle cotonシリーズでも良いものを使ってますが、更にその上のものを使う計画です。

 

その建物を上安松のF区画にしようと考えてます。

 

そして、他のB、C、D、E区画は、お客様にA号棟とF号棟の2種のシリーズを参考にしてもらい、お客様のご希望の間取り、仕様で建築しようと考えてます。

 

B区画は、建築確認を取得してあります。

とても個性的で、とても暮らしやすい間取りだと思います。これで建ててもらえると嬉しいですが、全然別の間取りでもお受けします。

 

シリーズ化するメリットは、まず、お客様が仕様を決めるときに考えやすいことです。

 

そして、シリーズ化することによって建築費を抑えることができます。

 

 

所沢市で新築建売住宅を探している方、新築一戸建ての建築を考えている方、まずご相談ください。

きっとお役にたてます。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/

 

 

年に2度 無垢の床のワックスがけ

JUGEMテーマ:住宅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

埼玉県所沢市と東京都東村山市に店舗を構えて、不動産業を営んでいます。

 

社長の私は、新築建売住宅の企画、建築、販売を主な仕事としてます。

 

他の地域のことは分かりませんが、西武線沿線、所沢市は、ほとんどの不動産業者は、毎週水曜日休みです。

 

今日は水曜日でお休みで、自宅の床のワックスがけを行いました。

 

年に2度、床のワックスがけをしてます。

 

我が家は、築20年です。

 

室内犬も一匹います。

 

 

我が家のワンのレストです。13才です。

 

レストがよく通るところの床は凄いことになってます。

 

 

先月に行った新木場の無垢材の展示場の社長さんが「合板の床材は表面に貼ってあるシールの寿命の10〜20年、ウレタン塗装の無垢の床材は塗装の寿命の20年、自然塗装の無垢の床は無垢材の寿命の60年以上の寿命」と言ってました。

 

我が家の床はウレタン塗装の栗の無垢材です。

普段は私が鈍感な為か気にならないのですが、改めて見ると、床の塗装が剥げているのに気になります。

 

ただ、合板の床材と違って、栗の床の表面を削って再生出来るのが嬉しいです。

来年か再来年にはやってみたいと思ってます。

 

 

 

ワックスがけの手順を書きます。

 

1、洗剤の入ったお湯とマップで床を拭きます。既存のワックスを取り除く為です。

 

2、硬く絞った雑巾で床を拭きます。

 

3、床が乾いたら、ワックスを塗ります。

 

以上です。

 

 

そんなに時間がかかりません。

 

テーブル等の移動の方が少し面倒です。

上の写真は、ワックス前です。

 

合板の床材も色んな種類があります。

 

無垢の床材も、木の種類によってとても違いがあります。大きな区切りだと、針葉樹と広葉樹で、大きな違いがあります。

 

自然塗装の無垢の床 と ウレタン塗装の無垢の床材でも大きく違います。

 

それぞれ特色があり、絶対にこれが良く、他はダメということはありません。

 

今、個人的には、自然塗装の無垢の床 と 合板の鏡面仕上げの床に惹かれています。

 

鏡面仕上げの床は、次の新築建売で、ガス温水床暖房との組み合わせで使ってみたいと考えています。

 

埼玉県所沢市、東京都東村山市、清瀬市で

新築建売住宅を探している方、

新築一戸建ての建築を考えている方は

ご相談ください。

きっとお役にたてると思います。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/

 

 

 

 

所沢市で新築建売住宅を探している方へ 暖かい家(2)

JUGEMテーマ:住宅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

先日の12月8日に「所沢市で新築建売住宅を探している方へ 暖かい家」というブログを書きました。

 

       *         *       *

      *     *     *

 

引越した新居が「とても暖かい」と言われて、とても嬉しかったという話を書きました。

 

そのブログをまとめて、次のような紙ベースの案内を作りました。

 

 

先日、他社の新築の住宅を、入居前に内覧させていただきました。

 

とても費用がかかったような住宅でしたが、

床が冷たく、スリッパがないと長くいられませんでした。

 

今、東所沢E号棟にいます。

とても小さい暖房器具ですが、スリッパなしで過ごせます。

 

 

右が暖房器具です。左がCDコンポです。

 

先程、カレンダーを配りに、先に書いた家におじゃましましたが、

今回も「暖かい家です!」と言われました。

 

下の写真は、床下に使用している断熱材です。

 

 

薄い方は一般の建売住宅に使われることが多いです。

厚い方が、東所沢D号棟、le coton上安松 A号棟で使っているものです。

 

厚さも違いますが、密度も違います。

 

上記のお客様の家も、東所沢E号棟も、le coton上安松 A号棟も、全く同じ断熱材を使用して、同じ施工者が施工してます。

 

同じ断熱材を使っても、施工する人によって、結果が相当違う可能性があります。

 

あと、3棟とも床が無垢材といのも、暖かさに関係していると思います。

 

現在、株式会社宏陽の新築建売住宅の新しいブランドとして計画しているものは、鏡面仕上げのフローリングを考えています。

その場合は、床暖房にした方が良いと思って調べてます。

 

所沢市、東村山市、清瀬市で

新築建売住宅を探している方、

新築一戸建ての建築を考えている方、

ご相談ください。

お役にたてると思います。

 

現在、当社が売主の物件は「土地、建物の合計」で、

4,000万円をこえてますが、

2,000万円、3,000万円台の予算の方も

ご相談ください。

 

ご希望の予算、ご希望の地域を教えて頂ければ、土地を探して、建築をして、予算内おさまるようにしたいと思います。

 

もちろん、無理なこともあるかもしれませんが、その時は無理な理由を説明して、解決策をお客様と模索したいです。

 


まず、ご相談ください。

 

株式会社宏陽 田島猛

 

○メールのご相談

 

koyor@koyocc.the-aries.net  

 

○ご来店でのご相談

 

株式会社宏陽 秋津店

042-391-2222

東村山市秋津店5-12-12

担当 田島大地

 

○内覧会でのご相談

 

毎週土曜日、日曜日

会場、時間は、HPで確認してください。

http://www.koyoc.co.jp/index.html

 

 

 

売主物件 東所沢D号棟 目隠しフェンス

JUGEMテーマ:住宅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

当社が売主の東所沢D号棟ですが、

たまたま北側の玄関と南側の庭側の両方に、

目隠しフェンスが建ったので、ご紹介します。

 

南側の目隠しフェンスです。

 

 

写真に見える空き地ですが、

F区画になります。

しばらく建物は建たないそうです。

 

 

D号棟のリビングからF区画が見えないように、目隠しフェンスを建てて来れました。

 

逆に言えば、F区画からD号棟のリビングが見えないように、

目隠しフェンスを建ててくれました。

 

こちらはD号棟の北側です ↓↓

B区画の南側になります  ↓↓

 

 

こちらは、D号棟からB区画のリビングが見えないように、

当社で目隠しフェンスを建てました。

 

 

こちらも逆に言えば、

B区画からD号棟の玄関の出入りが見えないです。

 

このD号棟は販売中です。

 

お気軽にお問合せください。

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html

 

 

 

完成一戸建て 現地見学会活用法

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

毎週土曜日、日曜日に当社の新築建売住宅の内覧会を開催してます。

 

現在、開催しているのは埼玉県所沢市東所沢3丁目の新築2階建て(固定階段付きの屋根裏収納あり)の完成した物件です。


(東所沢E号棟の固定階段付き屋根裏収納)


完成した物件の見学会、内覧会の良いところは、

家の広さ、間取り、そしてシステムキッチン、洗面台、浴室のデザイン、床材などの質感などを、実際に見て触って、具体的にイメージ出来るところです


私が内覧会を開催している東所沢で気に入っている場所の一つが、

階段を上がった2階のバルコニー前です。




室内物干しの場所です。

室内物干しのアイアンがなかなか入荷しなく、少しイラッとしているところです。




小さなスペースですが、ここに小さなソファを持ってきて、ひなたぼっこをしながら、

好きな本を読んだら、

少しのイラッとはすぐ解消しそうです。


床は針葉樹の無垢材です。

すごく感触が良いです。

寝転がっても気持ち良いです。

陽だまりの中、昼寝するのも気持ち良さそうです。


内覧会では、そんなところもイメージ出来ます。


見たいけど、内覧会、見学会の会場に入っていけないのは、どんな対応されるか不安だからと思います。


来場者の方が嫌だと思ってしまうような対応はしないつもりです。


お気軽にご来場下さい。


株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html


西武池袋線「所沢駅」徒歩13分 新築建売住宅2棟と自由設計4区画

JUGEMテーマ:地域/ローカル

式会社宏陽の代表の田島猛です。


埼玉県所沢市を中心に新築建売住宅の企画、建築、販売をしてます。

また、お客様の想いをカタチに出来るように自由設計の区画も用意してます。

下は、「le coton上安松」の区画図です。

 

 A号棟とB号棟は、新築建売住宅で、

 A号棟のみ建築中です。

 

C区画、D区画、E区画、F区画は、

自由設計です。

 

仕様は A号棟を参考してもらい、

間取り、仕様、価格を相談したいと考えてます。

 

 A号棟と同等の仕様でしたら、建築確認代、地盤調査費用、地盤改良代、外構費用を含めて、新築建売住宅と同等の価格を予定してます。

 

 A号棟です。

 

 

 

 

 

 クロス工事中です。

 

 

白を基調しながら、ブルーの色をアクセントに使ってます。

 

 

外壁もラップサイディングで、

アンティークブルーという色です。

 

 

 

 A号棟も、個性的で、とても素敵な物件です。素敵なご家族が購入して、住んでくれるに違いません。

 

C区画.D区画.E区画.F区画は、色も含めて、他の仕様にも対応いたします。

また、参考間取りも2種類づつぐらいあります。

お気軽にご相談下さい。

 

 

 A号棟は、12月20日には、足場も外れて、

内部もほぼ完成します。

 

内見ご希望の方は、メールかお電話を下さい。

 

「連絡先」

○電話 宏陽秋津店 042-391-2222  

担当/田島大地、田島猛

 

○メール koyor@koyocc.the-aries.net

 

株式会社宏陽 田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html