宏陽・社長のブログ

社長がアパートなどの賃貸お薦め物件や自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
東村山市秋津町一丁目の新築建売住宅5棟現場

現在、東京都東村山市秋津町1丁目で当社が売主の

新築建売住宅を5棟の販売をしてます。

 

・A号棟 →→→ ほぼ完成していまして、現在販売中です。

         当社HPとスーモで販売広告をしてます。

 

・B号棟 →→→ 契約済み。建築中で12月初めに完成予定です。

 

・C号棟 →→→ 更地。建築確認申請の準備中。建築確認取得後、販売開始。

 

・D号棟 →→→ 予約。現況更地。建築確認申請中。

 

・E号棟 →→→ 予約。近日中に契約予定。基礎工事中。

 

予約を含めて、5棟中3棟が決まってます。

現場は西武池袋線「秋津駅」、武蔵野線「新秋津駅」から徒歩10分です。

 

新築建売住宅をお探しの方は、一度は当社の建売住宅をご覧ください。

参考になるとこと請け合いです。

 

物件の詳細 → → http://www.koyoc.co.jp/

 


 

西武池袋線「秋津駅」徒歩10分 新築建売住宅 現場見学会&販売会

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

昨日、本日(2017年10月8日)と東京都東村山市秋津町1丁目の

5棟現場で、現地見学会&販売会を開催しました。

午後1時から午後5時です。

コンスタンスにご来場者があり、とてもありがたいことです。

 

今回、新聞折り込みも手配りもせず、現地案内とネットでの告知でした。

 

5区画のうち、A号棟がほぼ完成しており、B号棟は建築中です。

 

B号棟は契約済みで、D号棟がお客様と間取りの打ち合わせがほぼ終了したところです。

 

あと、完成間近のA号棟と更地状態のC号棟、E号棟があります。

 

来場された方々はほとんどの方が、

無垢の木の香りが良いと指摘されました。

そして、室内にいると落ち着いた感じがするとも言われました。

 

無垢の木のフローリングは傷がつきやすいですが、半永久的に使用できます。

今一般的に使われている複合フローリングは、新築時が最高の状態で

あとは劣化していきます。

無垢のフローリングは、傷も馴染み、風合いが増します。

 

ここしばらく毎週土曜日、日曜日の午後1時から午後5時までの間

現地見学会&販売会を開催します。

見るだけの方でも結構です。

ご来場をお待ちしてます。

 

物件の詳細 → http://www.koyoc.co.jp/akitu.pdf

 

売主&問い合わせ先

 

株式会社 宏陽

代表取締役 田島猛

埼玉県所沢市上安松976-18

04-2995-3857

 

西武池袋線「秋津駅」徒歩10分 東京都東村山市 新築建売住宅完成見学会

 東村山市秋津町1丁目の5棟現場のうちの1棟、

A号棟の現場見学会&販売会を10月7日土曜日から始めます。

 

7日の見学会&販売会に向けて工事が仕上げに入ってます。

 

本日、植栽工事と室内クリーニングを行いました。

玄関廻りとカースペースが来週の中頃になってしますのが、

少し残念です。

 

しばらくの間、土曜日、日曜日の午後に現地見学会&販売会を行いますので、

是非機会を作ってご来場ください。

 

物件の詳細等は→→http://www.koyoc.co.jp/baibai/cyokubai/akitu_a.html

 

問い合わせ先&売主

 

株式会社宏陽

本店          所沢市上安松976-18

              04-2995-3857

秋津支店  東村山市秋津町5-12-12

                   042−391−2222

 

西武池袋線「秋津駅」、武蔵野線「新秋津駅」徒歩10分 新築建売住宅 完成見学会

JUGEMテーマ:地域/ローカル

当社 株式会社宏陽が売主の新築建売住宅の1棟がここで完成します。

カースペースの部分を除いて、今週末にほぼ完成する予定です。

 

1階、階段等は無垢材の床材です。

また、洗面台、システムキッチン、下駄箱、リビングドア等は無垢材の製品です。

 

是非、ご来場して頂いて無垢材の良さを実感してください。

 

10月7日土曜日、10月8日日曜日の午後1時から午後5時まで開催してます。

 

http://www.koyoc.co.jp/

 

上記のHPをのぞいて頂くと、間取り、場所等が分かります。

 

株式会社 宏陽

本店 埼玉県所沢市上安松976-18       04-2995-3857

秋津店  東京都東村山市秋津町5-12-12  042-391-2222

西武池袋線「秋津駅」、武蔵野線「新秋津駅」徒歩10分 新築建売住宅 5棟現場の最新情報

 

上記の写真は、東京都東村山市秋津町1丁目のA号棟のものです。

A号棟はここでほぼ木工事が終了しました。

 

シューズボックスが小さく見えると思いますが、

玄関収納が別にあります。

 

 

上記の写真で見えるリビングのドア、スクリーン、下駄箱、養生の下のフローリング

全て、WOODONEの無垢の製品を使ってます。

現場にいると、無垢の木の香り、ぬくもりを感じることが出来ます。

 

外壁は東レのラップサイディングです。

ラップサイディング工事は手間も技術もいります。

ベテランの方が一人で施工してます。

通常のサイディング工事の2倍以上の手間がかかってます。

このサイディング工事も来週中に終わる予定です。

 

11日月曜日に足場が外れたら、いよいよ仕上げの工事です。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※

 

B号棟は上棟したばかりです。

 

 

養生がしてあり分からないと思いますが、

とても格好いい外観です。

 

B号棟は先週案内したお客様が気に入って頂き

明日、屋根の色とサッシの色などの相談です。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

5棟のうち、B号棟とD号棟は購入する方が決まり、

仕様を打ち合わせ中です。

 

A号棟は10月初旬まで完成予定で、販売中です。

 

C号棟とE号棟は、まだ更地です。

E号棟は大工さん、設計士さんと間取りと仕様の相談中で

近日中に建築確認申請をする予定です。

 

全てが完成するととても素敵になると思います。

早く完成した姿が見たいです。

住宅の購入を考えている方は注目に値すると思います。

あと3棟ございます。ご検討ください。

 

売主&販売問い合わせ先

 

株式会社宏陽

所沢市上安松976-18

04-2995-3857

 

宏陽秋津支店

東村山市秋津町5-12-12

042-391-2222

 

担当 田島猛

 

 

 

 

埼玉県所沢市花園の新築建売住宅

JUGEMテーマ:地域/ローカル

本日8月20日日曜日と8月25日金曜日と8月26日土曜日に当社の新築建売住宅のオープンハウス

&販売会を開催します。

時間は三日間とも午後5時から午後7時の2時間です。

 

写真はその花園の新築建売住宅のシステムキッチンの写真です。

写真の中央の上にコンセントがあります。

 

ここにコンセントがあるか無いかで、日常の使い勝手がすごく違います。

 

当社以外の新築建売で、この箇所にコンセントがあるか無いかを見てもらうと分かりますが、

ついてないことが多いです。

 

ちょっとしたことですが、実際に住んだ時の使いやすさが断然違います。

 

オープンハウスでこんなところも見てほしいです。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

新築建売住宅の完成見学会(宏陽売主)

〇会場/埼玉県所沢市花園1-2433-21

 

※物件詳細→→http://www.koyoc.co.jp/

 

「問い合わせ先」

 

株式会社宏陽

  本店 所沢市上安松976-18

  ☎    04-2995-3857

  メール  koyor@koyocc.the-aries.net

  秋津店 東村山市秋津町5-12-12

  ☎    042-391-2222

  メール  akitu@koyoc.jp

  担当   田島猛

 

 

明日 新築建売住宅の完成見学会を開催します!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

上記の写真は、当社の直売物件である

≪所沢市花園1丁目の新築建売住宅≫の洗面台と玄関先です。

 

洗面台は無垢材の扉です。

扉を開けると、木の香りがして、素敵です。

(鼻の悪い私でも分かります)

※照明も変えました。

 

玄関先には手すりを設置しました。

おしゃれな感じです。

 

明日、8月11日金曜日にこの花園の「完成見学会&販売会

を午後1時から午後6時まで開催します。

 

多くの人に見てもらいたいです。

「自分で住みたいと思える家をつくる」を基本的なテーマで建築しました。

完成して「自分で住みたい」と素直に思えます!

 

場所とか地図を下記を参考にしてください。

http://www.koyoc.co.jp/

 

所沢市花園新築建売住宅 完成見学会&販売会

当社宏陽の所沢市花園の新築建売住宅を本日撮った写真です。

 

明日の完成見学会にどうにか間に合いほぼ完成しました。

 

素敵に出来上がりました。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

新築建売住宅の完成見学会(宏陽売主)

〇会場/埼玉県所沢市花園1-2433-21

〇日にち/8月6日日曜日、8月11日金曜日・祭日、8月12日土曜日

〇時間/午後1時より午後6時まで

※物件詳細→→http://www.koyoc.co.jp/

 

「問い合わせ先」

 

株式会社宏陽

  本店 所沢市上安松976-18

  ☎    04-2995-3857

  メール  koyor@koyocc.the-aries.net

  秋津店 東村山市秋津町5-12-12

  ☎    042-391-2222

  メール  akitu@koyoc.jp

  担当   田島猛

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

所沢市花園1丁目の現場見学会

 

 

 

 

明後日の8月6日日曜日に、

埼玉県所沢市花園1丁目で

当社株式会社宏陽が売主の新築建売住宅の

「完成見学会&販売会」を行います。

 

その時にご来場されたお客様宛に書いた文章があります。

読んでみてください。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

ご来場ありがとございます。
この所沢市花園の新築建売住宅は「耐震」と「無垢材」にこだわって建築しました。


今年の1月のNHKの朝の番組で「熊本地震で、まわりの家は崩壊している中、一軒
だけほとんど被害がない家」が紹介されていました。その家は「耐震等級3」でした。

 

「耐震等級」には3段階あり、
 「耐震等級1」は耐震基準と同等、
 「耐震等級2」は耐震基準の1.25倍、
 「耐震等級3」は耐震基準の1.5倍の 耐震性があることを表します。

 

その番組は1月25日放送の「あさイチ」ですが、瓦礫の中に1軒のみ建っている
姿が心に残りました。そこで、今回の当社の建売住宅は「耐震等級3」の建物にし
ました。所沢市は災害の少ない地域ですが、それでも「耐震等級3」すればより
安心です。

 

≪無垢材≫   合板や集成材ではなく、使用する形状で丸太から切り出した木材。

 

何がなんでも無垢材が良いとは思っていませんが、無垢材には抗しがたい魅力があ
ります。

ー無垢材の優しい暖かさー
無垢の床の上にのって、足裏に意識を向けると、無垢の床からやさしい暖かさを感
じて頂けると思います。冬の寒い日には大変ありがたい暖かさですが、暑い夏でも
心地よい感触です。

 

ー無垢材の見栄えの良さー


花園に新築建売住宅は、床だけなく、玄関収納、洗面台、システムキッチンも無垢
材を使用した製品です。見て頂いて如何ですか?素敵だと思いませんか?
今回使っている無垢材は歳月を重ねるほどに趣のある「あめ色」に変化し、 温かみ
が生まれてきます。使い込めば込むほど味わい深くなるも魅力の一つです。
そのほかに「調湿作用」「自然の香り」などの効果も見込めます。

 

≪リーズナブルな価格≫

 

無垢材の欠点と一つは金額が高いということです。今回もこの点については大変
悩みました。良いものを使ったとしても、建売住宅の価格をその分だけ高くする
ことは出来ません。場所、土地の形状、土地面積、建物面積で、新築建売住宅の
相場が決まります。建物の品質は、価格にはそれほど反映されづらいです。
ですが「耐震等級3&無垢材をふんだんに使った家」は、建築コストは大幅に上
がります。
そこで、メーカーさん、問屋さん、大工さん、設計士さんに協力をお願いしまし
た。所沢市花園だけでなく、東京都東村山市秋津町一丁目に5棟現場があるので、
この6棟を色等は変化させるが同様の仕様にするので、通常よりも安価になるよ
な手段を考えてほしいとお願いしました。また、当社の利益も圧縮しました。
(そして、お客さんに直接売るようにして、なるべくお客様に無駄な経費がかから
 ないようにしてます)
その結果、一般の土地を購入して、同様の家を建築するよりは大変安価な価格に
なりました。

 

先に書いたように秋津駅徒歩10分ほどの東村山市秋津町の5棟現場も建築&
販売を始めました。こちらもご注目ください。


また、建築だけも請け負いますので、お気軽にお声をおかけください。

 

                      2017年7月16日記

 

株式会社 宏陽  代表取締役 田島猛    所沢市上安松967-18

                     04-2995-3857

                     

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

 

 

 

 

無垢フローリングの施工  新築建売住宅 売主直売  所沢市花園&東村山市秋津町1丁目5棟

 

なんの写真だと思いますか?

 

東京都東村山市秋津町1丁目5棟現場のA号棟で撮った写真です。

 

1階のリビングの床の写真です。施工途中です。

床材はWOODONE の無垢フローリン「ピノアース」です。

http://www.woodone.co.jp/product/flooring/pino/

 

床材と床材との間に何かグリーンの文字が書いてある透明なものシールが挟まっています。

それはどんな意図でしてあるのだと思いますか?

 

その答えの前に、無垢のフローリングとその他のフローリングのそれぞれの特色について

書いてあるHPを見つけましたので、読んでみてください。

https://rehome-navi.com/articles/130

 

上記のHPに、無垢のフローリングのメリットとして、下記のようなことが書いてあります。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

無垢(単層)フローリングのメリット

無垢(単層)フローリングの魅力はなんといっても質感と肌触り、香りの良さです。
素材は自然の木なので、調湿作用があり、また独特の芳香が快適な空間をつくってくれます。
さらに、傷ができてもその部分を削って補修すれば良いので、長い期間きれいな床を保つことができます。
経年劣化しても味わい深くなるのも、無垢材ならでは。
柔らかく、足への負担が少ないのも長所と呼べるでしょう。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

当社の建売住宅の花園の新築が完成しました。

完成見学会を8/6日曜日、8/11金曜日、祭日、8/12土曜日の

午後1時から午後6時まで開催します。

上記の無垢のフローリングの良さが実感ですので、興味ある方はご来場ください。

先の話の続きになりますが、無垢のフローリングのデメリットとして下記をあげてます。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

無垢(単層)フローリングのデメリット

とはいえ無垢(単層)フローリングは吸湿性に優れているがために、収縮や反りによって木と木の間に隙間ができることがあります。
補修しやすい一方、水や傷に弱いのでこまめな手入れが必要です。
色のバラつきが多いので、空間に統一感を出すのは難しいかもしれません。

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

 

無垢フローリング「ピノアース」は、反りを防ぐために

「製材から柾目の板取り」を行っています。

そして、最初の質問の答えです。

無垢フローリングは、1枚1枚施工していきます。

収縮しない複合フローリングは施工上注意することはないのですが、

無垢フローリングは収縮するので、1枚1枚の間の隙間を注意して施工する

ことが必要です。

写真のグリーンの文字が印刷してある透明のフィルムは、適切な隙間をとるための

必需品です。

施行した後に、全部取ります。

通常の建売の床材の施工と比べて、大変な手間と注意がいります。

ですが、手間がかかっただけ素敵な住宅が出来上がります。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※

新築建売住宅の完成見学会(宏陽売主)

〇会場/埼玉県所沢市花園1-2433-21

〇日にち/8月6日日曜日、8月11日金曜日・祭日、8月12日土曜日

〇時間/午後1時より午後6時まで

※物件詳細→→http://www.koyoc.co.jp/

 

「問い合わせ先」

 

株式会社宏陽

  本店 所沢市上安松976-18

  ☎    04-2995-3857

  メール  koyor@koyocc.the-aries.net

  秋津店 東村山市秋津町5-12-12

  ☎    042-391-2222

  メール  akitu@koyoc.jp

  担当   田島猛