宏陽・社長のブログ

社長が自社建売現場の進行状況など、写真を織り交ぜながらご紹介するブログです。時々私的なお話も…(^_^;)
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ)
拮抗 (ハヤカワ・ノヴェルズ) (JUGEMレビュー »)
ディック フランシス,フェリックス フランシス
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新築建売 神は細部に宿る

株式会社宏陽の田島猛です。


私は頑固な無神論者です。


ですが、宗教的な匂いがしますが、

「神は細部に宿る」という言葉は

好きです。


God  is in  the  detail

(神は細部に宿る)


この「神は細部に宿る」は、

「近代建築の三大巨匠」の一人と言われている

ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ(1886年〜1969年)の言葉

と言われています。


「細部を疎かにしたら、

全体的な美しさ、完成度の高さは達することが出来ない」

と私は理解してます。


有名な建築家に対して失礼ですが、

建築家のスローガンというのが、

嬉しいです。


建築家の実感ではないかと思います。


細部にこだわるだけではダメですが、

細部を疎かにしたら、決して良いもの

は出来ません。


例えば、断熱材のグラスウールの施工

です。


下の写真のような施工はまだよく見ます。


上のような施工では、いくら良い材料を使っても、良い断熱効果は望めません。



上が正しい施工です。


どちらも高性能グラスウールの100mm(上)、105mm(下)という

良い材料を使ってますが、

上では良い材料を使った意味がありません。


完成時に見えなくなるところですが、

こういう細部を疎かにしない施工が

良い建物をつくるとだと思います。


「神は細部に宿る」をスローガンに

したいですが、

宗教団体に間違いられるのも嫌なので、

仲間内だけで言おうと思います。


         *        *         *

細部にもこだわった東所沢E号棟で

毎週土曜日、日曜日に内覧会、販売会を

午後2時〜午後6時30分まで

開催してます。


ご来場をお待ちしてます。


株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html





所沢市 新築一戸建て 屋根の形状 切妻と寄棟どちらが好きですか?

株式会社宏陽の代表の田島猛です。


10月8日に書いたブログの続きです。


10/8のブログ→→http://koyoprope.jugem.jp/?eid=1182


le coton上安松E号棟です。



ウッドデッキを追加する間取りに

小金井設計さんに変更してもらいました。


以下が訂正された間取り図です。



間取り図の他に立面図も作成してくれました。


そして、立面図を二パターン作ってくれました。


一つは屋根が寄棟(よせむね)風です。



ウッドデッキがある東面です↑↑


玄関側の南面立面図です ↑↑


D号棟に隣接する西面立面図です↑↑


もう一つは切妻(きりづま)です。



まず、東面立面図です↓↓



次に南面立面図です↓↓



寄棟と比べると建物が大きくなります。その分、北側の家からすると

圧迫感があるかもしれないです。



最後に北面立面図です↓↓



何人かに、寄棟が良いか、切妻が良いか、

聞いてみました。


見事に半々でした!


あなたは、どちらが好きですか?


株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html


iPhone 11 Pro が欲しい〜 その前に2レンズのiPhoneで新築建売 東所沢E号棟を撮ってもらいました!

株式会社宏陽の田島です。


iPhone 11 Pro の3レンズで

撮った写真は素晴らしいと聞いて

先日ショップで少し触ってみました。


確かに良さそうです。



近日中に購入します。


         *       *        *


西武池袋線、新宿線の各駅に置いてある

売買のフリーペーパー「ado ado  住 すまい」の11月号の原稿を作成してます。

そこに載せる写真を1レンズのiPhoneで

私が撮った写真を載せていたら、

秋津店の店長(長男)からダメ出しが出ました。


いつも写真をカメラで撮ってもらう

スタッフに新たに撮ってもらおうと思いましたが、

お休みであったこともあり、

また、

「2レンズのiPhone も結構綺麗だよ」

というので、

秋津店の店長に東所沢E号棟を撮って

もらいました。



1レンズより2レンズの方が奥行き感が

あるようです。


これが3レンズになると

更にきれいな写真が撮れるとなると

やはり購入したいです。


写真も素敵ですが、

東所沢E号棟の

実物はもっと素敵です。


販売中です。


売主物件ですので、仲介手数料不要です。


区画整理地内の南道路の整形地(40坪)

に、「デザイン住宅」×「無垢とガルバリウム」の高級住宅が建っています。


毎週土曜日、日曜日、

そして祭日は

午後2時から午後6時30分まで

内覧会をしてます。


お気軽にご来場、

もしくはお問合せ下さい。




株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html




東所沢 高級新築建売 内覧会

株式会社宏陽の代表の田島猛です。


埼玉県所沢市を中心に

新築建売住宅の企画、建築、販売を

してます。


本日の午前中は、現在建築、販売中の

新築建売と最近引き渡しをした建売を

まわり、台風の被害がないかを確認してきました。


(山口A号棟、高台にあるので少し心配しましたが、何事も無かったとのことです)


特に何も無く、ほっとしました。


午後1時半過ぎからは、東所沢E号棟の

内覧会会場にいます。


今、3時ですが、2組のご来場です。


1組は「見るだけですが」という方です。「大歓迎です。見て参考にしてください。見て良かったら、話題にあげてください。」とお願いしました。


もう1組の方は娘ご夫婦の家を探しに

きました。無垢の床の感触を気に入って頂いたようです。


明日、再来場の約束をして、別れました。


東所沢E号棟の洗面所、浴室です ↓


 

     

 

      

      *         *          *


昨日は、午後から台風で家にいました。

CSで「孤独のグルメ」の古いのを

まとめて放映してました。

そのなかで、主人公の井之頭五郎さんの知り合いで陶芸をやっている人がいます。

定年間近で陶芸のお店を出す手助けを

五郎さんがします。

その時にその知り合いが言った言葉が

印象的でした。

「これからは、自分の作ったものをいいね!と言ってくれる人の触れ合って生活していきたい」


仕事として、新築建売住宅の企画、建築、販売をしてますが、

自分一人でやっているわけではなく、多くの方に手伝ってもらっているわけですが、

完成した物件は、自分の作品という気持ちが強いです。


そして、いいね!ど言ってもらい、

購入して、楽しく暮らして頂くのが  

最高です。


現在、内覧会をしている東所沢E号棟も

そんな気持ちで作ったものです。


多くの方に見て頂きたいです。

お気軽にご来場ください。






所沢市 新築建売 台風対策

株式会社 宏陽の代表の田島猛です。


埼玉県所沢市です。


台風19号が接近してます。


明日土曜日の所沢の天気予報です。



一昨日の予報より、

風速は小さくなっていますが、

油断が出来ません。


一日の総合雨量は経験したことがないものです。


当社の新築建売物件は、

ほぼ完成したのが東所沢に2棟。

着工したばかりのが上安松に1棟あります。



右の白い建物が東所沢D号棟、

右の黒のガルバがE号棟です。


先程、建物の周りの風で飛びそうな物

は片付けてきました。




こちらはle coton上安松A号棟です。

今週の火曜日に上棟したばかりです。


台風対策として、

建物全部を構造用合板

で囲うことにしました。



最後に玄関も同様に塞ぎます。


明日は東所沢の現場見学会も中止です。


株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html


売主物件 le coton上安松 A号棟 防犯合わせ複層ガラス

株式会社宏陽の代表の田島猛です。



今週の火曜日に上棟した

le coton上安松A号棟です。


昨日、現場で監督、大工さん、問屋さんと窓、室内ドア等について、

打合せします。



1階の間取り図です ↓↓



配置図です  ↓↓



西隣りが第二文化幼稚園です。

 

普段は気にならないですが、

運動会の練習の時などは

ちょっと気になる時もあります。


幼稚園なので、午後、夜は静かです。

また、土日は普通の住宅街より

静かです。


生活するのに問題と思いますが、

それでもなるべく

室内で

外の音をなるべくシャットアウト

出来ないか検討しました。



ダイニングテーブルの横の窓は

腰高窓でなく欄間窓にしました。


リビングの掃き出し窓については、

普段はLow-eガラスの複層ガラスです。

同じ厚さのガラスが2枚です。


調べたところ

「2枚のガラスの厚さを変えると、

防音効果が増す」ことが分かりました。


そこで、2枚の内、1枚を通常より

厚くしてもらいました。


問屋さんからは、防犯ガラスをすすめられました。


防犯ガラスというのは、2枚のガラスの

間に特殊な板(ポリカーボラード板)を

はさみこんでものです。

名前の通り、バールなどの打ち付け

などにも強く、防犯にすぐれたガラス

です。

この防犯ガラスは防音効果があるそうです。


更に聞くと

「防犯合わせ複層ガラス」というのが

あるそうです。


YKKのホームページからとらせてもらった

防犯合せ複層ガラスの図です。


ガラスを3枚使われています。

中空層もあります。


防犯にもなりますし、防音効果も

ありそうです。


リビングの掃き出し窓に採用することにしました。


le coton上安松A号棟の詳細

→→https://suumo.jp/sp/ikkodate/saitama/sc_208/pj_92380317/?kbn=2&bku=%2Fsp%2Fikkodate%2Fsaitama%2Foz_11208009%2F%3Fpage%3D2&iflg=1 


AとBは新築建売住宅、

CとDとEとFが建築条件付売地です。



お問合せをお待ちしてます。


担当/田島猛、田島大地

http://www.koyoc.co.jp/index.html


売主物件 東所沢E号棟 玄関の小窓

株式会社 宏陽の代表の田島猛です。


暗くなって、家に帰って玄関が暗いと

ガッカリするし、寂しいです。


玄関灯はついていて欲しいです。


そして、更に、

家の中から明かりがもれているのが分かると心が弾みます。


家族が待ってくれていると感じるからだと思います。


そこで意識的に家の明かりがもれる

小窓が有効だと思います。



そんなことも意識して、

東所沢E号棟の玄関に小窓を設けてみました。


設計の時にちょっと工夫すると

生活が少し楽しくなる可能性があります。


          *       *       *

東所沢E号棟は、現在販売中です。

また、ほぼ完成してます。


(無垢のカップボードとアイアンの室内物干しとバルコニーの物干しがまだです)


毎週土曜日、日曜日の午後2時から午

後6時半の間、現場見学会をしてます。

見に来て頂ければ、得るところがあると思います。



株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/baibai/cyokubai/higashitokorozawa_e.html



所沢 新築建売 売買フリーペーパー アドアド11月号の原稿を考えています!

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

本日は会社の定休日で、

所沢駅から横浜中華街に電車で向かっているところです。


今、新宿三丁目駅で座席に座れたので

このブログを書き始めました。


何故、横浜中華街かというと

先週、新しいシリーズ(8)が始まった

「孤独のグルメ」で横浜中華街の

南粤美食(なんえつびしょく)という

お店が舞台でした。


主人公の吾郎さんが美味しそうに

食べていたのを見て

久しぶりに横浜中華街に行きたくなりました。


南粤美食はテレビ放映の後なので、

めちゃめちゃ混んでいると思うので、

いつも行く萬来亭に行くことにします。


前振りが長くなりました。


西武池袋線、新宿線の各駅に

アドアドという不動産の

フリーペーパーが置いてあります。



当社も10月号に初めて掲載しました。



11月号も2ページ掲載します。

その原稿を今日中に書かないと

まずいです。


今回は、le  coton 上安松の

C区間、D区画、E区画、F区画

の建築条件付き売地の告知を

主にしようと思って、

形式、内容を考えています。


イージーオーダー形式の為、

高品質の仕様がリーズナブルな価格で

提供できること。


お客様の好みが

間取り、色等で反映できること。


特にリビングドアが100色以上ある

色から選んで頂けること。


などをお知らせしたいと思ってます。


電車が元町中華街駅にそろそろ到着します。


ひとまず、終わりにします。


株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html



所沢 新築建売 塗る室内ドア

株式会社宏陽の代表の田島猛です


新築建売住宅のle coton上安松A号棟

を昨日上棟しました。



今回、このle  coton 上安松A号棟で

「塗る室内ドア」をリビングドアで

採用することにしました。






パナソニックの室内ドアです。



この「塗るドア」を採用したのは、思った色のドアが無かったからです。


今回は、プロの職人さんに塗ってもらいます。


今回担当してもらっているスタッフは、色選びに悩んでいます。


思っている色があるのですが、

実際に塗装した時にどの色を選んだら、一番思っている色に近いのか

迷ってます。


そんな中で、スタッフにイギリスの

FARROW&BALLPA INT  (ファロー&

ボールペイント)というメーカーを

教えてもらいました。


https://www.colorworks.co.jp/product/farrowball-paint/ 


素敵な色のペイントが沢山あります。

使ってみたい色が沢山です!


株式会社宏陽  田島猛

http://www.koyoc.co.jp/index.html 


追加情報→→

今回 売主のこちらで塗装しますが、

再塗装も出来そうです。

10年ぐらい経っての再塗装も

良いかもしれません。


○パナソニックのHPから


○FARROW&BALLのHPから

le coton上安松A号棟 本日上棟!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

株式会社宏陽の代表の田島猛です。

 

本日、le coton上安松A号棟の上棟です。

 

 

 

 

 

le coton上安松は、

西武池袋線、西武新宿線の「所沢」駅

から徒歩13分の便利なところにあります。

 

医療センター、航空公園も徒歩圏内です。

 

 

上の写真では、

玄関ポーチは普通の大きさですが、

図面通りの大きさになります。

そして、タイルでは無く、

ウッドデッキの玄関ポーチです。

 

 

生活が楽しくなるような家に

つくります。

 

le coton上安松A号棟の詳細 →→

http://www.koyoc.co.jp/baibai/cyokubai/kamiyasumatsu_a.html 

 

お問合せをお待ちしてます。

 

株式会社宏陽  田島猛

koyor@koyocc.the-aries.net